*韓流中毒*


   ~韓流生活満喫中~   レスが滞っておりますが、皆様からのコメントにはしっかり目を通しております^^足跡残してくださいね♪遅れながらもお返事します★
by ruby-6_6
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

美しき日々 最終話

奇跡
b0067473_239578.jpg
終わってしまいましたね。
このドラマはHappy Endで終わってくれて、ホントよかった。
夕方にチェ・ジウ演じるハン・チョンソ(「天国の階段」)が死んでしまったから、尚更今日はそう思ってしまう。

どんなドラマを見ても「白血病」は不治の病。
"秋の童話"も"グッバイ・マイ・ラブ"も逝ってしまうでしょ(U_U)
今は治せなくはない病気になっているはず。
今現在一生懸命闘っている人もいるし(辛い治療でしょうけど、自分と医療を信じて頑張ってください)、打ち勝って活躍している人もいるじゃないですか♪

昼メロ"ピュア・ラブ"で得た知識が蘇ったりしてきて、「きっと放射線治療とかしちゃうと、ミンチョルの2世とかは望めないんだろうなぁ~」と思いつつも、とにかくヨンスは移植が成功して良かった・・・(U_U*)

病院の待合室で、ソンジェがミンジを励ますシーン、これからはミンジが二人を支えなきゃ・・・というシーンを見ていて「あヽ二人もこんなに穏やかに話を出来る関係になったのか…」と感無量。

今回ばかりは、勇み足だったナレ。
あれだけ滅入っているヨンスの姿を見てしまうと少しでも朗報は伝えてあげたいと思う気持ちは分からなくはないけど、こればっかりはミンチョルも「余計なことを…」と内心思ってしまっていたんじゃないでしょうか?

日本の骨髄バンクから提供者が現れたのはいいけれど、リスクが大きいことを医師から告げられる。
移植を受けるかどうするか、誰もがヨンスは決められない・・・と思っていたのに、ミンチョルに決断させてはもしもの場合ずっと悔いることになってしまうかもとヨンスは自分で決める。
ヨンスのミンチョルへの愛を(私が)再確認した瞬間でした。
さすがヨンス!!

入院前夜の部屋での二人。
何度、この二人の会話に心がほわっとしたり、熱くなったり、キュンとしたりしたことでしょう。
舅、小姑がいてはさすがに一緒にお風呂に入れなかったのね…。
退院してきたら是非一緒に入ってちょーだいな♪

手術前にナレに「もしものことがあったら荷物の整理をお願い」と頼み、セナにはあの指輪を「私が寂しくないように」と持たせるシーンに涙がポロポロ(;_;)

手術室に入る前のヨンスとミンチョル。
b0067473_025881.jpg
ヨンスがミンチョルの顔をなで、ミンチョルの手をとり自分の顔を撫でさせるシーンは、台本にはなく、現場で監督が思いつき急遽撮影することになったんですよね?それでも一発OKだったとか!?
さすがビョンホン씨&ジウ嬢。
あの演出はお見事!!ヨンスなら絶対あヽしていたわ。







b0067473_23142819.jpgセナの骨髄が結局適合しないという結果が出た夜、ミンチョルは家にまっすぐ帰れずに、団地の公園(?)でむせび泣いてました。
先週の予告では、ここしかなかったので、お初の方には「エッ、サブタイトルが"奇跡"なのに、もしや…?」と思われた方がいたんではないでしょうか?
愛しいヨンスが待つ我が家に帰るのが、こんなにも辛い日って…絶対ないと思っていたろうけどね・・・。

この後、ヨンスとミンチョル二人のシーンがあったのに、カットされていました。
なんでここをカットの対象にしたんだろう?
確かに他のシーンも重要だろうけどさぁ~もったいないです(>_<)
↓画像をクリックするともっと大きく見ることができま~す♡↓
b0067473_21332818.jpg
ミンチョルが部屋に入ると一人座っているヨンス。
真っ白なキャンバスを前にして「いつもは夢中になって描くのに、今日は描けないの」とヨンス。
ミンチョルは何も言えない、ヨンスを見つめることも出来ない。
長い沈黙の二人。
「検査の結果出たの?」とヨンスが聞くとチラッとヨンスをみるミンチョルだけど、すぐ視線をそらしてしまいます。
「ソンジェさんから連絡は?」と聞くヨンス。
またまた黙っているミンチョル。
長い沈黙の後、再度ヨンスの方に視線を向けるミンチョルなんだけど、今度はヨンスがそれに対して目をそむける。
ミンチョルの態度で全てを悟るヨンス。
言葉が出てこないミンチョルは、ヨンスの手をぎゅっと握り、やっとこさ喋り始めます。
「白血病患者は よく経験することらしい。
適合者が見つかっても提供を断れることも。
今回は心の準備をするための予防接種だったと思おう、ん?」
頷くヨンス。
「あ~僕があげられたらな、骨髄じゃなくて体ごとあげるのに」
そう言ってくれるミンチョルに努めて明るくヨンスは言います。
「私は大丈夫。もっと危険な状態で待ってる人も多いのに。
自分を先に考えた、私の欲が過ぎたのよ。
でも、結果を待つ間は期待でワクワクしたから、もっとずっと後に結果が出て欲しかったな、そう思わない?」
ミンチョルは空気をかえるように「腹が減ってきた」と言い、「用意するわ」というヨンスを「いいよ、自分でするから」と制止し部屋を出る。
b0067473_22103698.jpg
お腹なんて全然空いてないんだよね…。
さすがのミンチョルももう心ボロボロです。
きっとあのままヨンスと一緒にいたら、また涙が出てきそうになったんだと思う。
強がっていたヨンスもミンチョルが部屋を出ると茫然自失、涙が頬を伝うのです。
・・・あヽヨンスを思いやってミンチョルは部屋を出てくれたのかもしれないね。。。自分がいたら無理して明るく振舞ってよけいな心労をかけさせてしまうかもしれないと。
なんかいろいろ思いが膨らむ、とてつもなく切ないシーンがカットされていました。

このシーンの後にセナとソンジェが川べりでビールを飲むシーンが続くわけです。b0067473_2330212.jpg「結局、一番大変なことは全部兄さんが引き受けてる。
僕らは遠くから心配するだけで、言い辛いことはそのまま言わずにいられるけど、兄さんはそうはいかない。
どんなに辛くても自分の口から伝えなきゃならないんだ。
ヨンスさんの苦しむ姿をすぐそばで見ていなきゃならないし、どんな状況でも励まさなきゃならない。
兄さんも大変だよ」
この言葉、そのままの状況があったわけですね。
[PR]
by ruby-6_6 | 2005-04-02 22:22 | イ・ビョンホン

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧